【3月優待】シダックス(4837)の株主優待 ワインかジュースが貰えます【2020】




シダックス(4831)の株主優待紹介

権利確定日は3月末日の年1回です。

保有株数に応じてシダックスの自社グループ商品を選べます。

・100株以上500株未満:自社グループ商品(2,500円相当分)
・500株以上:自社グループ商品(15,000円相当分)

2019年まであったカラオケ・シダックスの優待券は、今年2020年から無くなりました。

2020年度の株主優待内容

100株以上

A.中伊豆ワイナリー赤ワイン
B.中伊豆ワイナリー白ワイン
C.中伊豆ワイナリーロゼワイン
D.ワイン葡萄のお酢
E.ぶどうジュース
※A~Eとも中伊豆ワイナリー売店取り扱い商品(おつまみ類)付き

500株以上

A.中伊豆ワイナリーワイン(赤・白 各2本セット(非売品))
B.ノンアルコールセット(ワイン葡萄のお酢・ぶどうジュース 各3本セット)
※A・Bとも中伊豆ワイナリー売店取り扱い商品(おつまみ類)付き

 

500株以上で昨年あったアルコール+ノンアルコールセットがなくなってしまいました。

100株と500株で選べる赤白ワインは、写真で見る限りでも違います。
500株以上の優待内容に”(非売品)”と注釈があります。

ただ、ロゼワインは100株以上500株未満の選択肢にしかありません。

2019年までの株主優待品

優待品の変遷

2017年までは優待品の選択肢はなく、カラオケ・シダックス優待券だけでした。
2018年から優待券の他、自社商品を選択できるようになりました。

2017年

・100株以上500株未満:540円の株主優待券5枚(2,700円分)
・500株以上:540円の株主優待券25枚(13,500円分)

100株→500株で優待利回りは変わりません。

2018年

・100株以上500株未満:540円の株主優待券5枚(2,700円分)または自社グループ商品(2,000円相当分)
・500株以上:540円の株主優待券25枚(13,500円分)、または自社グループ商品(6,000円相当分)

自社グループ商品が選べるようになったのは、カラオケをあまり利用しない身としては大変嬉しかったのですが、100株→500株になった時の優待券と自社グループ商品で優待額の差がでかいです。

2019年

・100株以上500株未満:540円の株主優待券5枚(2,700円分)または自社グループ商品(2,000円相当分)
・500株以上:540円の株主優待券10枚(5,400円分)、または自社グループ商品(12,000円相当分)

100株以上500株未満の内容に変更はありませんが、500株以上では優待券より自社グループ商品を選んだほうが優待額が大きくなりました。

2020年3月の届いた優待品

・500株保有で選択したB.ノンアルコールセットです。

 

ワイナリー取扱商品は、こちらでした。

黒毛和牛ビーフジャーキー・ホワイトミートまぐろ調味液漬の缶詰×2

ゼリー(ぶどう酢きららゼリー×2・ニューサマーオレンジ・温州ミカン)

昨年のワイナリー取扱商品は缶つまだったので、今年の方がオリジナリティを感じます。

ビーフジャーキーは柔らかくて食べやすかったです。

・100株保有で選択したD.ワイン葡萄のお酢です。

ぶどうジュースの味は普通ですが、ワイン葡萄のお酢はかなり気に入っています。
炭酸水で割ったり、ヤマウラ(1780)の優待で貰った飲むヨーグルトと混ぜてもおいしいです。

↓2019年の優待の記事

【3月優待】シダックス(4837)の株主優待 自社商品のワインやジュースが貰えます。【2019年】

2019年9月23日

Follow me!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です