【12月優待】きちりホールディングス(3082)の株主優待紹介 渋谷でランチを食べてきました。




きちりホールディングス(3082)の優待券を利用して、渋谷でランチを食べてきました。

きちりホールディングス(3082)の優待内容

権利確定日は12月末日の年1回です。
1単元(100株)以上を保有している株主を対象に優待券が貰えます。

100株以上500株未満;3000円分×1枚
500株以上;3000円分×3枚

株主優待券を利用する時の注意

優待券と一緒に使用できる日カレンダーが付いてきます。
土日、祝日前日、12月いっぱいは使えないので注意が必要です。
使用できる店舗(ランチをやっているかどうかの印付き)の一覧も付いてくるので、その点では親切ですね。

優待券でランチを食べてきました。

渋谷にある“KICHIRI渋谷”で食べてきました。

13時近くに来店したためか、並ばずに入店できました。
入店の際に店員さんから「お子様連れが多いので~」という話をされたとおり、座敷席には子連れグループが何組かいました。むしろ1人客があまりいなかったです。

1人ということで、窓際のカウンター席に案内されました。
↓ランチメニューです。

ランチメニューは全品、バーニャカウダとフライドポテト、ソフトドリンクが付いてきます。
(食べ飲み放題 ※ただしバーニャカウダのソースのお代わりは有料)

優待券は3000円分あるので、とりあえずランチメニューで一番お高い“贅沢に雲丹をのせたローストビーフトリュフ丼”(2100円)を注文しました。
スープもお代わり自由だったら嬉しいなと思いつつ…。
値段だけで選んだメニューでしたが、バーニャカウダもローストビーフも思っていたソースの味じゃなく、「しまったー‼」感がありました。(美味しいんだけど、求めていた味と違った(>_<))
ポテトをお代わりしたので、結構お腹いっぱいになりました。

とはいえ、これだけでは全然3000円に届かないので、追加でデザートセット(+500円)を頼みました。
“メープルシフォンケーキブルーベリーソース添え”です。すっかりお腹いっぱいになったので、お会計です。
優待券3000円に400円届いていませんが、釣りはいらねえぜとばかりに優待券を出します。

ランチで1人、ノンアルコールだと、3000円分消費するのは難しいですね。ソフトドリンクはランチメニューに自動で付いてきますし。
逆に言えば、ランチ+アルコールだと大体ちょうどいい塩梅になりそうです。
ノンアルなら、2人で来ると少しはみ出す感じでちょうどよさそうですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です