【9月優待】はせがわ(8230)の株主優待紹介 優待を貰うには1年以上継続保有している必要があります【2019年】




♬「お仏壇のはせがわ~」のCMでよく聞く、「はせがわ」の株主優待紹介です。

はせがわ(8230)の株主優待内容

権利確定日は、9月末日の年1回です。

1年以上継続して100株以上保有している株主に対して、カタログギフト8点のうち1点が贈呈されます。

2019年の優待申し込み締め切りは2020年1月31日(当日消印有効)でした。
※期限までに申し込みがなかった場合、商品番号2「田ノ実米と知るものだしセット」を贈呈。

申し込み忘れても何がしか贈ってもらえるのは、優待好きとしては有難いですね。

2019年9月の優待カタログの内容は?

1.田ノ実米と米糀十割味噌セット
2.田ノ実米と汁ものだしセット
3.田ノ実米 パックごはん4個入り
4.おこメッセンジャー3個セット
5.<福岡>ラーメン三昧
6.<福岡>「博多華味鳥」3種のスープ
7.<長崎>「和泉屋」恋するラスク
8.<佐賀>「桜月堂」羊羹

カタログ商品は、九州にゆかりのある企業の商品および子会社の株式会社田ノ実の商品です。

カタログを開いて一番初めに美味しそうと思ったのは、実はカタログ商品外の左上の白いお餅です。
これが選択肢にあればと思いますが、あまり日持ちがしそうにないのでしかたないのでしょうか?
目黒にオープンしたショップに行けばあるんですかね?

2019年に頂いた優待品

3名義取得しているので3つ頼みました。

「<福岡>ラーメン三昧」「<福岡>「博多華味鳥」3種のスープ」「<佐賀>「桜月堂」羊羹」です。

申し込みは同時にしましたが、「<福岡>ラーメン三昧」「<福岡>「博多華味鳥」3種のスープ」は同日、「<佐賀>「桜月堂」羊羹」は少し遅れて届きました。

届いてすぐにラーメンと羊羹は美味しく頂きました。
鍋スープは賞味期限が一番短いものでも2021年1月まであるので、非常食としてとっておこうかと思っています。

すごいどうでもいいことですが、3点とも外箱は同じ大きさのものでした。
ラーメンと鍋スープは中身と外箱の大きさが合っていましたが、羊羹は外箱に対しての中身が小さめだったためか、クッションで調節していました。

1年以上継続保有している必要がありますが、3~4万円でこの内容のカタログ商品が貰えるのは、なかなかの優待利回りだと思います。
ただ業績がいいかというと…。株価も下がり調子ですし、自分でも何で3名義取得しているのか、ちょっと謎です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です